ISO9001/14001 認証取得

協立給食は、マネジメントシステムの国際規格であるISO9001:2015(品質)・ISO14001:2015(環境)の認証を2022年7月に取得いたしました。
ISO9001 / 14001の規格に基づく品質/環境マネジメントシステムを構築し、継続的に改善・運用することで、良質な給食サービスの提供および環境保全活動を促進し、顧客満足度の向上と環境汚染の予防を目指します。

品質・環境方針

協立給食株式会社は、経営理念に定めた「ビジョン・ミッション」および「行動指針」に則り、給食受託運営事業を通じて安全で質の高い食事サービスの提供、および環境保護の継続的改善を実施することで、喫食者の皆様をはじめ全てのステークホルダーの満足と信頼を得て、社会に貢献する企業を目指します。

活動指針

  1. 品質・環境パフォーマンスを向上するためのマネジメントシステムの継続的改善に努めます。
  2. 顧客に提供するサービスが顧客要求事項、並びに適用される法・規制等を順守、社会的要求事項を満たし、顧客の満足と信頼を得るために、品質・環境マネジメントシステムに依る活動を推進します。
  3. 品質・環境方針を満たすために、次の事項について目標を設定し、活動を推進します。 目標は毎年度設定し、必要により見直しを行います。
    1. 経営基盤の向上
    2. サービス品質の向上
    3. 顧客満足度の向上
    4. 環境負荷の低減、
      および環境汚染予防の向上
  4. マネジメントシステムを推進するために、全従業員に対して教育訓練を行い方針の理解と徹底を図るとともに、一般開示しその達成に努めます。

2022年7月1日制定
協立給食株式会社
代表取締役社長 高村 充